FC2ブログ

夜明けのカセドリア

Fantasy Earth Zeroの日記や雑記を書こうかなとか思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシロマ-戦略

先日の目標タマライアの経路封鎖のひとつである
アシロマ山脈の制圧成功によせて
このマップの勝ち方について書こうと思います。



【キープ位置】
下図はこのマップのキープ建設不能範囲を、城を中心とした円で表したものです。
アシロマ1

見てのとおり、余りにも城が中央に近づいているため
どうしてもキープを外側に建設せざるを得ないマップになっています。

更にクリスタルの配置もその傾向に拍車をかけており
①中央に近い
②キプクリに近い
③戦場想定地点に近い
このキープ位置3原則に則ると個人的な理想のキープ位置はこちらです。
asiroma001.jpg
後述しますがこのマップの主要な戦場は北西南東です
ふたつの戦場に近い、キプクリへの移動がスムーズな、
極力中央に近づけたキープ位置として、この位置を使うと良いと思います。

実際の建設方法はこちら。
asiromakipu.jpg
高台から南を向き、スタート地点が高台になるように建設します。

理想と考えるキープ位置がこんな外側だと言う点からも
そろそろ察しがつくとは思いますが、その通りです。
このマップは圧倒的な防衛有利マップなのです。



【防衛側の勝利条件】
攻撃側での勝ち方を提示する前に、防衛側の勝ち方をまず学びましょう。

下の図は、オベリスクによる前線への領域展開と裏展開を済ませた状態です。
asiroma002.jpg
強気オベ・弱気オベによって多少の差がありますが
城とキープの中線である緑の点線を超えない建設を行うと
防衛側が10%近くの領域有利を達成する事が出来ます。

あとはもう
asiroma006.jpg
北西攻めの南東F6維持戦略

asiroma005.jpg
北西C34維持の南東拡大戦略

どちらでも決まれば10%近くの領域優勢が確定します。

戦局に応じて微妙に左右されますが大まかには
このいずれかの戦略の完成中央のキマFB阻止を合わせるのが
防衛側の勝利条件となるのです。



【攻撃側の勝利条件】
ものすごく単純かつ厳しい条件を言わせてもらうと
攻撃側の勝利条件は、防衛側の勝利条件を潰すです。

まず
asiroma003.jpg
北西の領域を防衛側から奪い、維持します。
防衛側にB45の上り口の崖を壁で封鎖されると
攻撃側が領域面でかなり不利になるので必然的に防衛側は北西を重視し
攻撃側も絶対に封鎖されまいと北西を重視します。

でもこうして攻撃側が北西を制圧しただけでは
十分な勝利条件にはなりません。
防衛側にはC34維持の南東領域拡大戦術が残っています。

よって南東にもテコを入れて
asiroma004.jpg
南東の領域も拡大させます。
F6の壁を建設することで防衛側の南東外周への進軍を妨げる事が出来るので
これを利用しつつ南東へ領域を拡大。
ここまできてようやく領域の優勢をもぎ取ることが出来るのです。

段階を追って説明しましたが、実際には
北西の奪取と南東のテコ入れは同時に遂行する事になるので
押さえておいてください。



【まとめ】
攻撃側の勝利条件は防衛側の勝利条件を潰すこと。すなわち
北西と南東の両面展開でどちらも優勢になる
と言う単純ですが厳しい条件となっております。

細かな点を補足するならば
・攻撃側はF6壁を早めに建設する、防衛側はF6封鎖地点へスカフォを置いておく
・C4の橋付近は重要地点ではないので極力戦力を注がないようにする
・前線付近のクリが使いづらいため建築ナイトによる建築が効果的である
これらの事が挙げられます。

さらに詳細な戦術はまた機会があれば書こうと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。