FC2ブログ

夜明けのカセドリア

Fantasy Earth Zeroの日記や雑記を書こうかなとか思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年9月26日のデスパ

デスパ改編がやってまいりました!

まずはこちらの今までのデスパをご覧ください。

デスパ20070723



そして撮れたて写真の新デスパはこちらです!

2007年9月26日デスパイア



エエエエエエエエエ





今までとの違いは
・城の後退
・東僻地クリが E7 から C7 へ移動


という事で、オベシミュが整ってからでないと
はっきり言えませんが、初動の前線がやや防衛側よりになる位で
展開は今までと余り変わらないでしょう。


そして今後のキープ位置は C6 一択です。

城が後退したこともあって C6 から西へ進軍する際に
今までよりも前線が南側になる上に、第二クリがすぐ近くに
立っているのであらゆる面で都合が良くなったキープ位置です。

C4 キープでやる場合は今までと同様で D3 に壁を立てて
要塞化し東を攻める手順を踏むことになるでしょう。
とりあえずやり易くはなっていると思われますが
城が今までより下がっているにも関わらず
西側はそこまでしか領域を取る事ができません。
これは相対的に見ると、せっかくの配置換えの影響を
十分に発揮で来ていないとは考えられないでしょうか。


という理屈で、今のところ私は
城位置改編の恩恵を100%近く得られていそうな気のする
C6 キープをオススメしておきますね
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

9月25日からのデスパは

デスパ予想城位置

どこだろう!

なんか今までに無かった東城で来る気がするんですよ。
ここは私は③あたりで予想してみます。南東城で。

と、25日に向けてのささやかな楽しみを作ってみました。

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

目標達成

GreenDayの件はそれはそれで重大な出来事ですが
それはさておいてこれを称えずにはいられません。


第39期カセドリア戦術目標結果


朝方は1戦場すら埋めることの出来ない総人口に
夜はネツ高レベル群のカセ戦場・本土蹂躙にと
苦しい戦いを強いられる期間でした。

私の記憶する限り、がけっぷちの負けられない戦争は
今年3月の13期戦術目標で連続4戦が
今までで一番長かったですが、今回は連続6戦とかですからね。

この39期の結果はそんな険しい綱渡りを凌ぎ切った
潜在的な国力の象徴として、カセドリア史において
その功績を長く伝えられる事となるでしょう。
参加された皆様、お疲れ様でした。




まあ、ちょっとだけ

目標失敗に終わっても、国の中に+に働く転機をもたらすものとして
目標が成功すれば、それはそれで国を元気付ける要因に働くものとして
どっちでも今のカセを変えるトリガーとなる可能性がある。
今回の目標達成か失敗かなど、今後のカセにとっては
どっちでも良いかもしれない。

等とも、目標戦ごとに考えていたりしました。愚民なさい。

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

ゴブフォ崖登り

中央から外周へと進む D4 E6 付近の
それぞれ北西2つ、南東1つを紹介します。


<北西その1>

ゴブフォ北西崖登り1

①崖に向かって歩きます
②壁に向かってジャンプ
③着地点ですぐに右ステップ
④右の水平に近い地点へ着地できればOK




<北西その2>

ゴブフォ崖登り北西2

①壁に向かって歩きます
②そしてジャンプ
③かなり狭い部分ですが、滑らず着地できる地点があります




<南東>

ゴブフォ崖登り南東

①左側から少し歩きます
②一番水平に近い傾斜の部分にジャンプします
③そこからは歩いてでも登れます






まだまだあるかも知れませんがとりあえず
崖登りの例として参考にしてみてください。

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

ウェンズデイ攻撃-エクリプス運用

エクリプス実装からまだ間もないにもかかわらず
どんどん運用術が発展しており、運用し切れていない側が
このズルいとも感じうる性能のせいで苦汁をなめると言う戦争が
各地で多発しているようです。

基本的には
・拮抗している前線付近へ敵ATを阻みつつ領域を広げる
・オベを立てたかったが敵のオベに妨害されている場所に立てる
・敵陣内だとしても折られづらそうな場所にこっそり立てる
・オベでは勿体無いくらいの裏オベの隙間に立てる

くらいが基本的な使い方なのでそれらに則って立てていきましょう。
立てるのと立てないのとではだいぶ違いが現れます。




とりあえず今回は、ウェンズデイ攻撃側において
私の思うエクリプスの使いどころを挙げてみることにします。


下の図は、初期展開で攻撃側のオベが遅れてしまい
防衛側に E6 オベを置かれ、その後順当に裏オベが終了した状態です。

ウェンズデイエクリプス運用1

領域差は僅差の状態で、ここから攻撃側のエクリプスを立ててみます。

ウェンズデイエクリプス運用2

D3 E6 に置いてみました。

D3 は前線の後ろなので、前線が拮抗していればいるほど
防衛側が折りに向かいづらいポイント。領域+2%です。
実際のところ立てれば立てるほど領域が広がる事になるので
クリのある限り北西方面にエクを伸ばし続けても良いでしょう。


E6 も同じく、防衛側の守っておきたいオベの隣。
攻撃側は大抵 E6 オベをジャイなどによって折ることになりますが
その前にこの付近の領域だけ先に頂こうというポイントです。

このほか中央方面を伸ばしてもいいのですが
普通過ぎるので割愛します。



最後に

これらのエクを建設するのはナイトと言う事になります。
そこで、ナイトのうち1名が戦争の開始から終わりまで
建築専門でエクリプスを立て続ける役のみ徹してもらっても
水曜に関してだけ見れば良いかもしれません。
エクリプスにはそれ程の破壊力が、建築ナイトにはそれ程の貢献力が、
それぞれ秘められていると私は考えます。

過去も未来もウェンズデイはナイトゲームですね。

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。