FC2ブログ

夜明けのカセドリア

Fantasy Earth Zeroの日記や雑記を書こうかなとか思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シディット一問一答

ありそうな疑問点に対して、私なりの答えを提示してみます。
あくまで主観なのでご了承ください。




Q.
 シディット攻撃において、セオリーと言われているとおり
 外周重視を意識して動いていたら C3 E5 から数人の敵軍が
 侵入してきて後続の援軍を叩かれてしまいます。特に
 C3 からやって来る敵軍は、キプ前の窪地まで入ってきて
 クリ前で暴れてきます。こうなるとクリ堀ができなくなり
 召喚・オベ立て等のクリ運用に支障が出てきます。
 こうなるのだったら、外周重視と言えども内周にもしっかり
 十分な戦力を置いておくべきなのではないでしょうか。

A.
 逆に考えてみて下さい。
 なぜ敵はキプまで来るのでしょうか。
 もし敵軍に健全な軍師がいたら、普通は彼等を戦力の必要な場所へ
 移動するよう促すでしょう。しかしそれをしないのはなぜでしょう。
 理由は単純です。
 "その必要がない"からに他なりません。
 彼等が居なくても前線を維持できるから。
 彼等が居なくても押せるから。
 彼等が居なくてもこのオベは守れるから。
 彼等が居なくてもあのオベは折れるから。
 だから、4~5人くらい遊んでいても大丈夫。
 仮に裏方を両軍とも10人として、残りの40人対35人で
 前線を展開しても負けない状況、つまり、人数差をものともしない
 程の歩兵力の差がそこには生じているのです。原因は問いません。
 Lv差なりPS差でしょう。この差については歩兵の皆さんに
 委ねられている物なので特別に書くことはありませんが、
 問いの文に明確な答えを出すのであれば、以下のようになります。
 「外周重視のままで構いません。」
 内周は敵のキマが監視出来る程度の人員がいるだけでよいでしょう。
 それもナイトが一人いて偵察できていれば必要ありません。
 それよりもあなたのすべき事は、しかるべき前線を押し、
 しかるべき場所にオベを建て、しかるべき敵オベを折る事です。
 間違っても彼等を倒すために死に戻りなどの人員を割いては
 いけません。彼等はクリ堀の方達で対処して貰いましょう。
 是非とも覚えていて頂きたいのは、内周を突破されている
 事実を見て、外周重視の戦術を疑ってはならない事です。
 それは歩兵差によるものなのです。


Q.
 クリ前まで来た敵が強くて倒せません。
 特にエンチャ片手が硬すぎてなかなか倒せません。
 そもそも自分は初心者ですし、キャラのLvが低いために
 裏方に回っているので、勝てないのも無理ないと思います。

A.
 それは歩兵差と呼ばれるものです。
 レベル差もPS差もエンチャ差もひっくるめて歩兵差です。
 いずれあなたは前線に立つ一人の歩兵を担うことになります。
 ですから、低いレベルからでも相手の攻撃をよける、こちらの攻撃を
 あてる等、練習しておいてもいいでしょう。
 全体の歩兵差が緩ければ、あなた達が彼等を相手している間に
 人数差によって前線が上がっている事でしょう。
 そこで前線も負けているとしたら、それは仕方がありません。
 先天的に歩兵力に問題があったのでしょう。
 世の中に勝ち戦もあれば負け戦もあります。
 割りきって、出来ることを練習する時間としてください。
 そしてそれを次回以降に生かしましょう。
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2kaido.blog96.fc2.com/tb.php/10-6ecdd645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。