FC2ブログ

夜明けのカセドリア

Fantasy Earth Zeroの日記や雑記を書こうかなとか思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンカッシュ建築図

【キープ位置】

D6 安定。

キンカキープ位置

G3 キープというのがA鯖にあるそうですが東への明確な主戦場設定と
クリ2本のノーリスク確保がメリットに挙げられるだけで取得領域面で損するため
BカセではD6でずっと行われるのではと思います。


D6 キープでは主戦場を南外周、僻地戦場を北外周として
南北のシーソーをしてゆくマップなのですが
このマップの主戦場には、攻防ともに終着点が存在します。
攻撃側は F3 の細道。防衛側は F5 の橋がそれです。

攻撃側はF3まで前線を押し上げ細道に壁を建設することで
南西の領域を長時間確保することが出来ます。

キンカ攻撃側南壁建築

防衛側はF5とG6の橋を破壊することによってGHラインの領域を奪いつつ
攻撃側の南への進軍を遠回りさせることが出来ます。

この2つの”終着点”の存在が南重視戦術を取る最大の理由となっています。

ただしお互いの戦力が拮抗するような状態ではいずれも終着点にたどり着かず
南の細道での一進一退が続く展開になるため、北外周の僻地戦場も
同様の重要性を持つことになります。どっちも抜かりなく。


【南のオベ位置】

南へのオベは主戦場への領域伸ばしなので最優先事項となります。
ただ、このマップは2戦場のシーソーマップであるため
前線に近いオベが初期から危険にさらされる可能性をはらんでいます。

対処法としては、主戦場の様子を確認しながらの建築が良いでしょう。
初動の南北の人数配分をミスり、南の主戦場が少人数になったときや
敵軍が北を放棄し南一辺倒でやってきたときにも対応できるように
南2本目のオベを位置を2ルート身に着けておいてください。

南の主戦場が劣勢になると高確率で援軍要請マクロが出ます。
また、スカフォによるレーダーでマップ上からも劣勢かどうかが判断できるので
劣勢でなければ領域が前に伸びる G56 へ
劣勢だと判断したら橋の手前の F5 へ
建築場所を選択します。

キンカの南建築例

ちなみに F5 のオベは、裏オベ扱いとして後々建設することで
中央の領域を取得することが出来ます。



【建築完成図】

キンカ建築図

攻撃側の北の初期オベ2本は、C6 > B6 と垂直に立てます。
2本目のオベを崖下に置くと良いでしょう。地形を活用してください。

防衛側の蔵の位置は、城前の D3 付近か南の F3 付近とが挙げられます。
南北にジャイを出せるようにするか、南一極でジャイを運用するかで
どちらがよいかその都度判断して建築すると良いでしょう。

攻撃側が地形を利用した建築を行えるのに対して
防衛側は南北ともに前線がシンプルな地形をしているため
攻撃側よりも支配領域を延ばしづらく作られています。
崖下の退路が攻撃側に有利に作られていることもあって
このマップは防衛側が若干不利だと筆者は考えています。
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2kaido.blog96.fc2.com/tb.php/136-60b569ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。