FC2ブログ

夜明けのカセドリア

Fantasy Earth Zeroの日記や雑記を書こうかなとか思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B3キープが多いなぁ

最近キンカッシュ攻撃において B3 キープが多すぎる気がします。
そりゃあ E2 キ-プは溜め戦術なので時間がかかりますけど
ほぼ確実に攻撃側の領域が防衛側を上回るので、確実性からは
歩兵力や展開に左右される B3 よりも良いはずです。

E2 の弱点は、防衛側が南北どちらの崖から降下しようとも
どちらもそれなりにメリットがあるため、南北2つから
降下先を選ぶ事ができ、攻撃側はそれがどちらかある程度
予測しなければならないと言う点が挙げられるでしょう。
ただしこれも、偵察ナイトを出す事で防衛側の兵がどちらに
傾いているかを知り、降下先をある程度予測する事ができ
また逆にこちらから北に降下する事で領域有利のまま
進撃する事も可能です。降下にはある程度の歩兵力が必要ですが
その際には崖上にオベ1本を立てることでKill差は幾分
緩和される事でしょう。


偶然か B3 キープ採用で勝てなかった戦争に多数入ってしまって
こんなに負けが込むのなら E2 でじっくり溜め勝負を
展開したいなぁと感じる今日この頃です。

B3 キープと比べて序盤の行動が緩やかなため
オベ展開や前線展開等のプレイヤースキルが育ちづらい感じの
キープ位置だとは思いますけど、召喚戦術、ジャイ砲撃の距離感、
効率の良い裏オベの埋め方ほか、学べる要素も少なからずあり
それを初心者に教える時間もある、そんなメリットもある
国の将来を見ても有り難いキープ位置だと思います E2 !


先日の日記で E2 キープで防衛側降下後に逆転負けと言う
内容を書きましたが、それについて補足しておきます。
あのときは北の崖で一旦敵軍を水辺まで押し切れて
敵ジャイも排除しきれたものの、そのジャイに折られた
C3 オベを建て替えなかった事と、攻撃側の歩兵さんが
敵軍の残っている水辺へ入ろうとせずに陸で待ち構えたと言うか
止まっていたため、敵軍に止めを刺せないまま次々と
降下されて兵力が整ってしまった事が原因だったのです。
降下先で溜めとかありえませんでした。
水辺まで押し込んだらこちらも水辺に降りどんどん攻撃しましょう。

キンカは大切な玄関口、しかもカセドリアにしか無い地形なので
どの国よりも得意なマップにしていきたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2kaido.blog96.fc2.com/tb.php/26-511f1046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。