FC2ブログ

夜明けのカセドリア

Fantasy Earth Zeroの日記や雑記を書こうかなとか思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェンズデイ攻撃の基礎-領域展開編

前線・召喚・裏方と、どの面でも問題の多かったGW
皆さんいかがお過ごしだったでしょうか。
私は帰省と仕事であまり出来ませんでした…。

それはさておき、メンテ中なのでせっかくだから
ウェンズデイの事を書こうかなと思います。



[キープ位置]

F3 G5 の2通りがあります。

ウェンズデイ1

どちらのキープ位置でも、オベの立て方に問題がなければ
2~3%ほど攻撃側が有利になるので、利点難点を把握して
どちらにするかを決めると良いと思います。
なお、F3 は西を向いて建設して東側に出るように
G5 は東を向いて建設して西側に出るようにするのが良いでしょう。

<F3メリット>
・前線オベが3本のみで済み、しかも最初の2本は
 同時建設できるため、初動オベ展開が簡単。
・前線の西側がキープに近いため、西側は抜かれにくい。

<G5メリット>
・前線の DE ラインに満遍なく進軍でき、東西一方が
 破綻するような事が起きづらい。
・初期オベ展開が2方向なので序盤の支配領域に差がつき
 本拠地ダメージのリードを奪いやすい。

<F3デメリット>
・東の前線への距離が遠いため、東の劣勢を見落とすと
 E6 の前線が破綻し、抜かれてしまう恐れがある。
・キプクリがやや遠いので、初動が遅れる恐れがある。

<G5デメリット>
・前線オベに最低4本かかり、そのうち西側に連続3本を
 要するので防衛側よりも迅速なオベ展開が必要となる。
・F3 ほど前線の位置に関して有利不利は無いので、戦局に応じて
 柔軟に歩兵の移動を行わなければ、東西の一方が破綻する恐れがある。


[オベ展開]

初動オベ展開は以下の通りです。
DE ラインで前線の押し引きが行われるため、中央付近のオベは
ジャイの砲撃に見舞われがちになるので、ここでは両軍ともに
立てないようにしています。

ウェンズデイ2

F3…2→3→5の順で建設
G5…2→3→5→6→9の順で建設

なぜこのような展開になるのか疑問な方に説明します。

どのマップでも基本となるのは、敵軍の領域展開を邪魔して
支配領域を削れるようなオベ展開です。ここでは

防衛側に D3 E6 のオベを置かせないように展開する

事を目標に立てて行っているのです。

ウェンズデイ3

D3 は、トの字に突出している高い崖の北側に立てられる
建築ポイントです。この崖は南北ともに、水辺と崖の境界に
オベを立てる事ができます。ただし支配領域の関係上
一方が立てるともう一方は建てる事ができません。
しかも崖際は水辺なので少しずらして建設する事も不可能です。
つまり、D3 E3 に立てられなかった側は領域で不利となります。
F3 キープでは初動図の3番で確定、G5 キープでは5番オベで
D3 に直接置かれるのを遮るようにしています。

E6 も、東側の崖と水辺の境界線にオベを建設する事ができます。
攻撃側が的確な展開をしていれば、防衛側が D3 を置く事は
難しいので、せめて E6 を置いて少しでも領域の差を
埋めようとして、初期オベ展開で D5 に置いたあと
必ず置きに来ます。攻撃側の東の AT 建設にも支障をきたすので
妨害できれば更に楽になるでしょう。

E6 は置かれても折れる可能性があり、不利にはなりませんが
D3 は置かれると対処不能な上に
最終的に領域負けするので、E3は最優先で建設しましょう。

G5 キープの初動オベ展開で、北西側を先に建設しているのは
ひとえにE3 オベを最速で建設するためです。


結局のところ G5 キープの初期オベ23569番の
5つのうち、6番よりも9番が重要なので
私がウェンズデイに参加した時とか、戦争開始直前に
軍チャで皆に伝えるのは

「初動オベは、北西北東に1本ずつ立てて
 その後は西側にE4>E3崖際の順に建設してください」


だけだったりします。怠惰怠惰!


[裏オベ]

誰にでも出来る瓢箪マップ専用裏オベ展開図です。
オベシミュのアイコンを点表示にして見やすくしてみました。
図は G5 キープですが、F3 でも裏オベは変わりません。

ウェンズデイ4

水色で括ったところは、十分埋められていないことの多い地点です。
カド部分は建築可能ぎりぎりまで埋めましょう。

また、裏オベ用のクリはなるべく僻地クリで集めましょう。
G5 キープであれば F2 G6 のクリそれぞれで東西の裏オベを済ませ、
F3 キープなら G4 クリへ早期に堀を多めに集わせたいですね。



以上、ウェンズデイの基礎・領域展開編でした。
これらの事が実行できていれば、領域において有利になり
ちょっとやそっとのKILL負けなんて気にならなくなる事でしょう。
ダメなんですけどね。
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2kaido.blog96.fc2.com/tb.php/32-fe4a869d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。