FC2ブログ

夜明けのカセドリア

Fantasy Earth Zeroの日記や雑記を書こうかなとか思っています。

目標達成

GreenDayの件はそれはそれで重大な出来事ですが
それはさておいてこれを称えずにはいられません。


第39期カセドリア戦術目標結果


朝方は1戦場すら埋めることの出来ない総人口に
夜はネツ高レベル群のカセ戦場・本土蹂躙にと
苦しい戦いを強いられる期間でした。

私の記憶する限り、がけっぷちの負けられない戦争は
今年3月の13期戦術目標で連続4戦が
今までで一番長かったですが、今回は連続6戦とかですからね。

この39期の結果はそんな険しい綱渡りを凌ぎ切った
潜在的な国力の象徴として、カセドリア史において
その功績を長く伝えられる事となるでしょう。
参加された皆様、お疲れ様でした。




まあ、ちょっとだけ

目標失敗に終わっても、国の中に+に働く転機をもたらすものとして
目標が成功すれば、それはそれで国を元気付ける要因に働くものとして
どっちでも今のカセを変えるトリガーとなる可能性がある。
今回の目標達成か失敗かなど、今後のカセにとっては
どっちでも良いかもしれない。

等とも、目標戦ごとに考えていたりしました。愚民なさい。
スポンサーサイト



テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

Bカセの辛さは噂に聞いています。


自分は愛国心がなく、自分が強くなるために色んな鯖、国にキャラを作って育てています。



が、この記事をみて、俺のスタート地点であるDエルを懐かしく思いました。


また、Dエルのためにがんばってみようかな。。


Dエルのキャラの負け数は勝ち数の3倍になってしまったし、予約システムのせいで、力ない国は戦争数が激減してしまったけど、それでも、何も知らなかった俺を迎えてくれたDエルのために。。(・ω・。)ホロリ



目標達成おめでとうございますヽ(´ワ`)ノ


  • 2007/09/17(月) 03:23:56 |
  • URL |
  • ゆー太 #szTeXD76
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

戦争をする目的が、オフィシャルショップ開店の条件である
目標戦以外にシステム的な到達点の無いこのゲームにおいて
所属国に対する誇りとか、矜持とか、忠誠心とか、
ゆー太さんのおっしゃる愛国心というようなものを謳うのは
見方によってはおこがましい事なのかもしれません。
様々な鯖・国にキャラを作ってそれぞれ並列してプレイするのも
このゲームの楽しみ方の一つでしょう。

色々なプレイスタイルが許容されている中で、私の場合は
B鯖カセドリアの一国民である事を自覚して母国のために全力を尽くす、
そんな楽しみ方を採ってしまったのです。

層の薄さからか、不条理な負け戦場の多い毎日ですが
私と同じ考えを持つ人たちと巡り合え、共に同一の目的の為
一体感を持って活動をする事ができることは、私にとって
この国からの極上の報酬である、と何時からか思えてきました。
私はこの国が必ず隆盛すると信じられる程の手ごたえを感じています。

ゆー太さんにも私と同じ報酬を得られるべく
D鯖ナイアス王に念を送っておきますね。
目標達成祝福のお言葉ありがとうございました!

  • 2007/09/22(土) 10:21:52 |
  • URL |
  • 二階堂 #N5RiJujc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2kaido.blog96.fc2.com/tb.php/65-559aff45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)