FC2ブログ

夜明けのカセドリア

Fantasy Earth Zeroの日記や雑記を書こうかなとか思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初期クリ掘りのばらつきはなにげに負けフラグ

前回の更新が一ヶ月前とか
放置にも程があるので自重します。

-------------------

キンカ B3 キープ攻撃時
ジャコル防衛時
シディット防衛時
デスパ C6 キープ攻撃時

前も同じような内容の記事を
書いた気がしますが
初期堀の分散が余りにも目に付きます。

上に挙げたような
キプクリのすぐ近くに別のクリがあるマップや
主戦場に向かう途中にクリがあるマップは
堀人数に注意していないと、全体のクリ堀数が
多くなって歩兵として活動する人が相対的に
減って必要以上に前線が押されキルを取られる事態を
招いてしまいます。

しかも、戦争開始直後からキプクリよりも
別のクリの方へ多く向かわれると
初期展開すらうまく行かない場合があるでしょう。

シディット防衛なんかその傾向が顕著で
初期掘りがキプクリ5名・E2 クリ8名とか
余裕で出くわします。
南のオベ AT が遅れるうえ
北への1本目オベが真北ではなく
E2 クリ近くの西よりに建てられるという状況に
ならない方が珍しい初心者展開ばかり。
このせいで、オベ2本で届く北への展開が
3本になってタイムロスを起こし
その後の召喚裏オベなどのクリ運用も遅延し
防衛優勢を保つのが困難になる事は
想像に難くありません。


これらの問題を回避するには

①クリごとに初期掘り人数を軍チャで報告する
(「E:2掘り4名」)

②人数把握が出来た時点でそれぞれのクリから
何を建てるかの相談・宣言をする
(「E:2からは北の初期オベを用意します」
「了解、北は任せてキプからは南を建てる」)

③掘り人数が合計で12人を越えていたら
数名掘りを中止して前線に向かう
掘り人数はマップによって目安を変える
(「キプ12名」「E:24名」
「掘り多いのでキプクリから3名ほど
 前線行ってあげて下さい」)

④キプクリの人数が少なかったら別クリに展開要請する
(「キプクリ6名、少ないぞ」「E:27名」
「キプより多いなw E2から南にATを2つ持ってきてくれ」)

などと、やりとりでカバーしていきましょう。


戦争には50人もいるので
アクシデントはつきもの。
だからそれらを未然に防ぐよりも
発生後に修正をしていける環境づくりが
大切なのかなと言う感じで
2008年最初の記事を締めさせて頂きます。

今年もよろしくお願いします(´v`)
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2kaido.blog96.fc2.com/tb.php/79-422990bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。