FC2ブログ

夜明けのカセドリア

Fantasy Earth Zeroの日記や雑記を書こうかなとか思っています。

ゴブフォスカイライン開通記念考察

仕様なのかバグなのか運営の告知忘れなのか確信犯なのか
定かではないのでサラッと紹介します。
まだ開通してから間もないため、今後の研究で新たな戦術が生まれる可能性があります。



28日のアップデートから
ゴブリンフォークの地形に変化がおきています。

図によるまとめをつくったのでご覧ください。

ゴブフォ080128変更

① E3 の移動不可地域が歩きで登れるようになりました
・ジャンプも引っ掛けも必要なくスルスルと歩いて登れます。
 ジャイもキマも余裕で登れます。オベも立てられます。

② G6 の崖がブルワークなしでも登れるようになりました
・ジャンプによる引っ掛けからもう一段ジャンプで登れます。
 ナイトとレイスはスカフォ経由で登る事ができ、ジャイは登れません。



とりあえず、北西キープであれ北東キープであれ
攻撃側がとても面倒になりました。


[北西キープ]

防衛側のジャイ1体によって西側の領域が広く削られてしまいます。
しかしそれを避けてオベを立てないようにすると逆に
高地にオベを立てられて領域差を広げられるばかりで
もうこのキープは死んだかと思われがちですが
攻撃側が南東を完全制圧すれば、西の高地からのジャイ砲撃範囲のオベを
折られても、それより奥の領域とあわせて領域優勢になるため
防衛側もとりあえずは南東の攻防に全力を注ぐ必要があり
いずれかが押し切って戦局がひと段落するかしない限り
それまで西側の砲撃及び護衛に人員を回す余裕はないでしょう。

その根拠となるもののひとつは蔵の位置で、東の大決戦で防衛側は
攻撃側の降下先の建造物を折るために蔵を南東に置かなければなりません。
となると蔵から E3 への距離は遠くなり、ジャイの機動力から見ても
時間のかかる作業であるといえるでしょう。
また、早々とジャイを出してE3を登る事ができたとしても
そのジャイを守るためには歩兵やナイトを充てることになります。
東の戦線が落ち着かないうちに人員をそれに費やすとなれば
東の人員不足を招き、劣勢に追い込まれてしまう恐れも出てくるわけです。
あくまで主戦場は東なので、まずは両軍共に南東制圧を目指しましょう。

なお、 E3 から C3 に抜けるゴブフォスカイラインを通るFB狙いキマは
一番警戒したいところなので、警戒ナイトを必ずだしつつ
C3 階段に壁を作っておくなどしておきましょう。
E3 の上り口は氷サラ数人いるだけでナイトが通れなくなるため
道中のナイトによるキマ要撃も至難の業です。
このため、防衛手段はなるべく多く打っておくと良いと思います。


[北東キープ]

攻撃側は初動で歩兵による中央脳筋がしづらくなりました。

以前は初動で E5 E6 で防衛側の南東上陸を抑えて
北東と南東と中央の領域を維持して勝負だったところでしたが
G6 がブルワークを必要とせず、ジャンプからの引っ掛けを使い
ツーアクションで登れてしまうため、初動でそれなりの歩兵を
D7 へ降下させる必要が出てきたのです。

現アークトゥルスの中央攻め戦略は、初動で攻撃側が南東降下をすると
どうしても防衛側に中央の展開を許してしまう事実によるものだったのですが
今回のゴブフォのこの地形変更は防衛側に中央に向かうか G6 を登るかの
二択を所持させる事となり、相対的に攻撃側に心理的な不利を与えます。

また、ゴブフォスカイラインに立ったオベは
余りにも高い位置にあるため、中央側からジャイで砲撃することができません。
攻撃側は中央経由のオベ2本目を中央島右上側に置きたいところですが
もし置き負けたり折られて立てられたりしたら、中央の西側の領域は
防衛側の超安全なオベによって理不尽に掌握される事になります。

北東キープは元から、キル勝ちを前提とした領域負け確定キープでしたが
その色合いは今回のアップデートで更に色濃くなったと言えるでしょう。


[南東キープ]

/(^o^)\



中央にクリのない南東城の、あの頃のゴブフォにもどして…
スポンサーサイト



テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2kaido.blog96.fc2.com/tb.php/81-e03839dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)